Mi2さんのツイート

【話し合いでホワイト国復帰はない】

自民党・小野寺五典
韓国にはキャッチオール規制の法律がなく韓国国内の法改正がないと認められない。韓国は輸出管理の職員が10人しかいない。法規制と人員強化ができないとグループA(ホワイト国)に戻る事はできない。話し合い、政治的交渉という事ではない

小野寺五典 プロフィール


小野寺 五典は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。旧姓は熊谷。 外務大臣政務官、外務副大臣、防衛大臣、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。 気仙沼市長を務めた小野寺信雄は義父。
生年月日:1960年5月5日 (年齢 59歳)
小野寺五典 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

そもそも韓国をホワイト国にした誰?小泉元首相だっけ?こんな事分かってた筈なのに、、

小野寺議員容赦ない

むしろこんな国をよく今までホワイト国認定していたものですね・・・・。

しばらくかかりますなw

安倍政権4期の後は小野寺さんも良い

ゴテンさんこそポスト安倍に相応しい

年間5000件の案件をたった10人の職員で捌いてることに驚いた。そりゃ、管理がガバガバになるわ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認