日本の譲歩なければ「再考せず」 GSOMIAで韓国外相

▼記事によると…

・23日午前0時に失効期限を迎える日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、韓国の康京和外相は21日、韓国向け輸出管理強化措置で日本側の譲歩がない限り「再考しないというのが現在の韓国の立場だ」と語った。

11/21(木) 14:53配信
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6343125

康京和 プロフィール


康 京和は、韓国の外交官、政治家。2017年より同国外交部長官を務めている。過去には世宗大学校の英語英文学科助教授なども務めた。
生年月日: 1955年4月7日 (年齢 64歳)
康京和 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

じゃあ 破棄で。

さっさと失効してしまえば良い。こちら側に非は無いし、不利になるのはあちら側なんだし。これを交渉カードに出したつもりだろうが、全くの無意味。輸出管理体制見直すのは韓国側のブーメラン。

日本側が譲歩する意味も無いし、譲歩する理由も特に無い。全て韓国側がやっている事なので常にボールは韓国側にあると思う🤔

自分で言い出したのでは?

破棄一択

日本側が譲歩だとぉぉぉ!!!???

おう 努力しろよ!笑

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事