鼻に噴射、痛くないインフル予防 国産ワクチン開発、承認申請へ

▼記事によると…

・鼻にスプレーするだけで、インフルエンザの感染を防ぐ国産の経鼻ワクチンを大阪府吹田市の阪大微生物病研究会が16日までに開発した。人に予防接種して安全性と有効性を調べる治験が今年7月に終わり、近く国へ承認申請する方針。従来の注射に比べて高い効果が期待できるという。

・申請するのは、病原性をなくしたウイルスを利用した不活化ワクチン。細いスプレー容器に入ったワクチンを鼻に差し込んで噴射する。

2019年11月16日 10時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/17388855/

大阪大学 微生物病研究所


大阪大学 微生物病研究所は、大阪大学の附置研究所で、感染症学、免疫学、腫瘍学等の生物学の研究を通して外来伝染病を征圧することを目的とする研究所である。1934年設立。2010年度より共同利用・共同研究拠点に指定されている。
大阪大学 微生物病研究所 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

未だに注射嫌いだからそれは助かる

これ、鼻ジーンってなって涙目にならないですか?注射は鋭い痛みでこちらは鈍いけど脳にダイレクトにきそう。

これって今使ってる鼻の予防接種は1年持つって話だけどこれはどうなんだろう?

インフルの検査もどうにかならないのかな??耳鼻科に行ってもそれなりにくすぐったさはあるし…

脳にダイレクトに行きませんかそれ?

鼻だとちょっとフンガーとなりますが痛くないです。

子供の時に欲しかった😭

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事