桜を見る会 立民・安住氏が首相説明を批判「不意打ちの言い訳会見だ」

▼記事によると…

・立憲民主党の安住淳国対委員長は15日、首相主催の「桜を見る会」をめぐる疑惑に関して安倍晋三首相が記者団に違法性を否定したことを受け、「都合良く一方的に自分の主張を言っただけだ。

逆に話が大きくなるのではないか」と述べ、引き続き厳しく追及する考えを強調した。

また、説明が唐突だったとして、「アンフェアで卑怯(ひきょう)だ」「不意打ちの言い訳会見だ」と批判した。国会内で記者団に答えた。

2019.11.15 21:14
https://www.sankei.com/politics/news/191115/plt1911150049-n1.html

安住淳 プロフィール


安住 淳は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員。立憲民主党国会対策委員長。 財務大臣、政府税制調査会長、衆議院安全保障委員長、民主党選挙対策委員長、防衛副大臣、民主党国会対策委員長、民主党幹事長代行、民主党宮城県連代表、民進党国会対策委員長、民進党代表代行等を歴任した。 父は牡鹿町長を務めた安住重彦。
生年月日:1962年1月17日 (年齢 57歳)
安住淳 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

またブーメランですか?

どっちがだよ

立民「集中審議を審議拒否するっ!」

負け犬の遠吠え。安住はさっさと騒動の責任を取って辞職しろ。もう全部バレてんだよ

それあなたの感想ですよね?

派手にブーメラン刺さってるなあ

こんな事ばっかりやってる野党は邪魔でしか無い

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事