張本氏「剣道五段は傘一本で5、6人倒せる」発言が物議 「喧嘩のための競技ではない」と批判も

▼記事によると…

・10日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏が剣道について独自の見解を披露し、物議を醸すシーンがあった。

番組では、剣道の第67回全日本選手権の様子を取り上げた。

・張本氏は「だけどね前も言ったけどね、五段くらいになると傘一本で5、6人倒せるから」と持論を展開。

・張本氏の持論に、剣道経験者などから「傘一本では無理だと思う」「剣道五段は確かにすごいけど、5,6人は無理」「根拠がない」とツッコミが入る。また、発言について、「選手へのリスペクトを欠いている」「剣道選手は喧嘩のために競技をやっているわけではない」と批判の声が入ることになった。

2019/11/11 12:00
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6162501?news_ref=ranking_ranking

張本勲 プロフィール


張本 勲は、広島県広島市出身の元プロ野球選手、野球解説者・野球評論家、日本プロ野球名球会会員、韓国野球委員会コミッショナー特別補佐官。在日韓国人二世であり、本名は張 勲。 日本プロ野球初の3000安打達成者で、通算安打の日本記録保持者。またNPB唯一の500本塁打300盗塁達成者。
生年月日: 1940年6月19日 (年齢 79歳)
張本勲 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

傘折れるわ

この人の吹くことに一々突っ込んでもしゃあない

有段者だが無理っす。仮に傘でやるなら突き技になるんで大怪我させる可能性考えると絶対やらんわ

痛っ、てなるだけだからむり

このくらいの例えならいいんじゃないか、ケンカのためじゃないって言ってもさ、戦う状況なんてそれこそ色々あるんだし、正当防衛も誰かを守ることも。さすがに目くじら立てるようなことじゃない。

5人とかどんなに強者でも奇襲以外不可能だろ

そもそも剣道はそういう目的でやるものじゃないから。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認