タカチャさんのツイート

ちょっと今日はまじめな話

すき家に最近導入されたようです。

支払い精算機。

これ非常に残念でなりません。

飲食において、お金を受け渡すことこそ一番大事な行為のはずなのに。

従業員が間違えるから?

人件費節約?

将来すき家はオールロボット化でも目指してるんでしょうか?

経営者は何を考えてる?

↓↓↓

タカチャ プロフィール


タカチャは、青森県八戸市出身の歌手。
生年月日: 1981年10月28日 (年齢 38歳)
タカチャ - Wikipedia

すき家


すき家は、ゼンショーホールディングス傘下のすき家本部が運営する牛丼チェーン店。47都道府県・日本国内店舗数最多の合計1,930店舗を展開している。店舗の看板には屋号とともに、「牛丼」と「カレー」の文字が使われており、牛丼とカレーが主力商品となっている。
設立: 1982年11月, 神奈川県 横浜市
すき家 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

食券でええやん。なにこの無駄なシステム

お金を渡すことで感謝が伝わるってことか

お金触って洗わずに調理場に戻る飲食ぎょ従事者なんかを見かけると、こちらの方が衛生的で良いなと思う。まあ、味気ないけどね。

いや、無人レジ最高じゃん

サッと食ってパッと金払って出れるならファストフードとしてそうあるべきだと思う

感謝を伝えたいなら店を出る時に「ご馳走座でした。また来ます」って言えばいいんじゃないですかね。

最近はスーパーもこういう清算機増えてきましたね~

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認