技能実習先から逃亡し、不法滞在をした中国人「もう日本には来たくない」<裁判傍聴記・第1回>

▼記事によると…

・技能実習生として日本の工場で働いていたが、給料の低さから逃亡した中国人

・その後は偽造在留カードを使い、仕事に就いていたが逮捕された

・裁判官に「技能実習生として日本で何か学んだことはあるか」と聞かれると、李君は「日本では技術を学ぶことができました」と淡々と答えた。もう完全に「日本なんて大嫌いだ」という顔をしながら話している。

ちなみに実習先での仕事は、毎日毎日印刷工場の中で商品を梱包するのみだった。

さらに裁判官は「今後も日本には来たいと思うか」と問うと、「日本にはもう来ません。もう来たくありません」と、李君は答えた。

2019年11月9日 15時30分
https://news.livedoor.com/article/detail/17356518/

技能実習制度


技能実習制度および外国人研修制度とは、1993年に導入され、「技能実習」や「研修」の在留資格で日本に在留する外国人が報酬を伴う技能実習、或いは研修を行う制度である。ただ中身について、公文書改竄、劣悪な労働環境に置かれるなど人権上の問題が指摘されている。
技能実習制度 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

聞いていた話と違うと言うことなんだろうけど、月12万の現金収入。衣食住はどうなっているんだろう?日本人でも、保険などで引かれて手元に12万残らない人も居るんだけどな。技能実習生の問題が、よくわからない。

こんなの技能実習じゃない。安い賃金でこき使ってるだけ。ひどすぎる

まぁ、そうだよな

来て頂かなくて結構。

結論 安倍が悪い

色々とがんじ絡めな日本の労働環境はルーズな外人には合わないから仕方ない

手取り12万円って今の日本なら中の下くらいは恵まれてるだろ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事