ワールドラグビー会長「日本大会は最も偉大な大会として記憶に残る」

▼記事によると…

・南アフリカの優勝で幕を閉じたラグビーW杯日本大会の総括会見が3日、都内で行われた。

・経済効果は4370億円にも及んだ。

・国際統括団体ワールドラグビーのビル・ボーモント会長は「日本大会は最も偉大な大会として記憶に残る。ファンゾーンの集客、ソーシャルメディアでも記録を作り、日本人にはラグビーへの情熱があった。日の出ずる国はこれからも輝く。開催国として最高だった」と絶賛した。

2019年11月3日 13時30分
https://news.livedoor.com/article/detail/17327775/

ラグビーワールドカップ2019


ラグビーワールドカップ2019は、2019年9月20日から11月2日に日本で開催されている第9回ラグビーワールドカップ。アジア初、またティア1以外の国における初の開催となる。公式キャッチコピーは「4年に一度じゃない。一生に一度だ。 -ONCE IN A LIFETIME-」。
出場国数: 20ヶ国(予選出場は93ヶ国)
試合数: 37
ラグビーワールドカップ2019 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

我々ほんとお祭り好きだな😂

経済効果は4370億円か。日本代表がアイルランド戦に勝ったのが大きいね。やはり勝たなきゃダメなんだよ。

ラグビーW杯、主催国の日本としては、うれしい結果に総括されたね、おめでとう‼

チケット販売99.3%!!ヤベェ!!

IOCも見習って欲しい

いいことなんだけど、逆に他国の大会ってそんなにやばいの?って思う

ほんとにいい大会だった!選手の皆さんお疲れ様です!感動をありがとう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認