エスエスさんのツイート

ため池に溺れている人を助けると英雄です。

ため池に人が落ちないように柵を作っても感謝されません。

救急搬送の重症患者を救命すると名医です。

病気を発症しないように生活習慣改善やワクチンの重要性を説いても感謝されません。

予防医学は結果が目に見えません。

でもたくさんの命を救っています。

予防的ヘルスケア


予防医学とは、病気にかからないようにするため予防する医学である。つまり、疾病の発生・経過・分布・消長とそれに影響をおよぼす原因を研究し、疾病の予防を行うことや、病気になりにくい心身の健康増進を図るための学問で、狭義には、「病気になってしまってからそれを治すことより、病気になりにくい心身を作る。
予防的ヘルスケア - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

加えて「柵に手が当たって手触りが悪いので撤去してください」とまで言い出してる印象です。

テレビドラマなどでもフォーカスされるのはだいたい救命ですね!救命する行為よりもそこに至る段取りをしっかり描いた作品が好きです。

「予防は治療に勝る」という言葉はもっと認知されて良いと思います。

目立たないけど、保険屋さんからは猛烈に感謝されている気がします。

縁の下の力持ちって本当に感謝されてませんよね。脚光を浴びるのはいつも末端だけ。でもその末端を支えるのが縁の下の力持ちでつながっているんですけどね。

交通事故を未然に防ぐのが目的の、交通取締も、あまり感謝されないですね、、、

そういう存在を心に強く止めよう。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事