国会での憲法論議、活性化を 自民・石破、国民・玉木、立民・山尾氏が一致

▼記事によると…

・自民党の石破茂元幹事長、国民民主党の玉木雄一郎代表、立憲民主党の山尾志桜里衆院議員が2日、都内で開かれた憲法に関する市民主催のトークイベントにそろって出演し、国会の憲法審査会での議論を活性化させるべきだとの認識で一致した。

衆院憲法審査会は31日、河井克行前法相の辞任による混乱で質疑が取りやめになった。山尾氏はこの状況に疑念を呈し「大臣の辞任とかに関係なく、本来はやるべきもの」と問題提起。石破氏は、過去に参考人の憲法学者と審査会で応酬した経験を紹介し「時間があるなら自由討議をやればいい」と応じた。玉木氏も「それぞれの立場で自由討議すればいい」とした。

2019.11.2 18:21
https://www.sankei.com/politics/news/191102/plt1911020011-n1.html

憲法審査会


憲法審査会は、日本国憲法及び日本国憲法に密接に関連する基本法制について広範かつ総合的に調査を行い、憲法改正原案、日本国憲法に係る改正の発議又は国民投票に関する法律案等を審査する機関です。
憲法審査会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

よし、新党結党だな!

スミス石破は野党が似合うね!

石破さんって総裁選でてなかったですか?間違ってる?売国民と同席?

いやぁ 議論したいんだけどできないなぁ、こまったなぁ(ニヤニヤ)

この方々がまともな論議をするなら良いのですが・・ただいたずらに引っ掻き回すだけだと困ってしまいます。

ダメダメトリオで一致してもな

いや、君ら笑われてるんやで

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事