小池知事「やっぱり東京がいいんです」と開催主張

▼記事によると…

・東京都の小池百合子知事(67)が30日午前、築地魚河岸創業祭を視察した。

・この日午後、東京五輪のマラソンと競歩の札幌移転案が話し合われるIOC調整委員会についても言及。「マラソン、競歩は最後の締めくくりの大切な競技。都民の皆さんも、それぞれの地域で準備されている。ただ暑いというだけで(札幌に)移されるというのは、現状では理解されていない。手続きの問題点を含め、しっかり聞いていきたい。東京都としては、やっぱり東京がいいんです、ということを伝える」とし、あくまでも東京開催を主張する構えだ。

2019年10月30日14時37分
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201910300000288.html

▼関連ニュース

小池百合子 プロフィール


小池 百合子は、日本の政治家。東京都知事。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。
生年月日:1952年7月15日 (年齢 66歳)
生まれ:兵庫県 芦屋市
小池百合子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

強行開催して熱中症続出になったら誰が責任とるかな。楽しみだ。

猛暑の中で、フルマラソンやってから言ってほしい。その上でこの発言出来たら、後世に名を残せそう

生死に関わる暑さだから、対策するほうも提案する方も必死とは考えないのか。ただ暑いからじゃないと思うんだが。

次の都知事選に向けてのアピールだろうけど、踊らされる都民はどうなんだろう??

そのただの暑さ、死人出るレベルなんだよなぁ。

暑いからだって言ってんのになに言ってんの?

記事が本当だとすれば、頭が悪いにも程があるなぁ。しかしこいつは本当に自分のことしか考えない奴やなw

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事