”ハンバーガー病発症”女児の母親ら、マクドナルド前で糾弾デモ=韓国

▼記事によると…

・韓国で女児が「マクドナルド」のハンバーガーを食べた後に腹痛などを訴え入院。その後、「ハンバーガー病」と呼ばれる溶血性尿毒症症候群を発症したとして、母親らがマクドナルドを糾弾するデモを行った。

溶血性尿毒症症候群を発症したシウンちゃんの母親チェ・ウンジュさんは29日午前、ソウル中区(チュング)マクドナルドソウル市庁店前で「韓国マクドナルド不買+退出記者会見」を開催。

10/29(火) 15:46
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000039-wow-int

溶血性尿毒症症候群


溶血性尿毒症症候群(ようけつせいにょうどくしょうしょうこうぐん、hemolytic-uremic syndrome、HUS)は、微小血管性溶血性貧血、急性腎不全および血小板減少症を特徴とする病態である。
溶血性尿毒症症候群 - Wikipedia

マクドナルド


マクドナルドは、アメリカ合衆国に本社を置くファストフードチェーンストア。その登録商標である。英語の発音はマクドナルズ。 世界的に展開するファストフードチェーンであり、日本における店舗および運営会社は日本マクドナルドである。
創立者: モーリス・マクドナルド、 リチャード・マクドナルド
マクドナルド - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

“ハンバーガー病”とな❓初めて聞いた。

新たな被害者ビジネスです

今はそんなに食べないけど、若かりし頃はかなりマックにお世話になりました。が、未だに健康です。

何かあるとすぐに不買するな

感染症から来るものみたいだけど要するに客の残り残飯再利用オッケーの法律がある故の韓国特有の病気ってことなのかな。

ハンバーガーが悪いんじゃないぞ絶対

店ごとの衛生管理の問題やろなぁ

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事