河野防衛相「誇り持てる自衛隊を作りたい」

▼記事によると…

・河野太郎防衛相は28日、都内で開いた自身の政治資金パーティーで、甚大な被害をもたらした台風19号などの対応に当たる自衛隊員に対し「尊敬され、感謝され、彼らも誇りを持って『私は自衛隊の一員だ』といえるような防衛省・自衛隊を作っていきたい」と述べた。

2019.10.28 23:00
https://www.sankei.com/politics/news/191028/plt1910280060-n1.html

河野太郎 プロフィール


河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、防衛大臣。 外務大臣、国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党行政改革推進本部長、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、総務大臣政務官、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 56歳)
河野太郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

素晴らしい大臣だ!

雨男叩きじゃない記事に、正直ホッとしました。

こういう普通の記事を見ると、雨男の部分だけを切り取るメディアは悪質で一番被災者の人をネタにしてるのが分かります。

日本が大変な時に1番頑張ってくれている自衛隊に税金を使うのなら日本人として文句はない。

3回被災した千葉県民として一言。自衛隊員さんこの度は本当にお世話になりました。待遇改善を心底望みます。河野防衛相!頑張って下さい

印象操作に負けずにそのままの大臣でいてほしい!

自衛隊の皆様は日本の誇りです

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認