デーブ・スペクターさんのツイート

東京五輪マラソンの暑さ対策に使った300億円で

今回の台風にも役立った日本にまだ2台しかない水陸両用消防車を何台購入できるでしょう。

年間に世界で800ものマラソン大会。

4年に一回しかない大会の設備とずっと使える救助用設備。

どっちがいいでしょう。

デーブ・スペクター


デーブ・スペクターは、日本を拠点に活動するアメリカ人テレビプロデューサー、放送作家、著作家、タレント、俳優、コメンテーターである。株式会社スペクター・コミュニケーションズ代表取締役。24時間テレビから国民を守る党所属。アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身。公称身長170cm。血液型O型。
生年月日:1954年5月5日 (年齢 65歳)
デーブ・スペクター - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

もうオリンピック自体中止でもいいんじゃないですか?

暑さ対策に打ち水だけだったら安く済んだのに...。

今の都知事には考える事出来ないでしょう。いりません✋オリンピック‼️

マラソン騒動で炎上しているから消火できる消防車が必要なのにね・・・

デーブさんと松岡修造さんの寒暖両用の対策設備が欲しい😓

300億はどっかの国内業者が儲かったんだから、いわゆる公共事業。消防車を買うのとそれ程違いがない。アメリカ人だけが得をする五輪開催時期の夏季ゴリ押しは、世界中の為にならない。アメリカファースト。

やっぱり五輪いらないな

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事