目が見えず羽のない甲虫、グレタさんにちなみ命名 英自然史博物館

▼記事によると…

・英国の自然史博物館(Natural History Museum)は25日、新種の小型甲虫をスウェーデンの高校生環境活動家グレタ・トゥンベリ(Greta Thunberg)さん(16)にちなみ、「Nelloptodes gretae」と命名した。

・甲虫は体長1ミリに満たず、目が見えず羽はない。

・ダービー氏は、「この若き活動家の取り組みに深く感銘を受けており、環境問題に対する意識の向上への傑出した貢献をたたえたかった」と語った。

2019年10月26日 9:32
https://www.afpbb.com/articles/-/3251490

グレタ・トゥーンベリ プロフィール


両親:マレーナ・エルンマン、 スヴァンテ・トゥーンベリ 急上昇
生年月日:2003年1月3日 (年齢 16歳)
生まれ:スウェーデン
運動・動向:クライメート・ムーブメント(英語版)
兄弟姉妹:ベアタ・エルンマン・ツンベルグ

twitterの反応

▼ネット上のコメント

英国式ユーモア溢れる激励やね(すっとぼけ

すげぇ皮肉だ。

これは正しいブリテンのユーモア

タイトルに悪意を感じたのは私だけですか?

発見されたの1960年なのに今まで命名されなかった虫が可哀相ですらある

二酸化炭素が見える事への皮肉かと思ったら、みんな同じ事思ってたのね。

見本のような皮肉だけど、命名された虫さんは迷惑だろうなぁ・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事