室井佑月「はっきりいったら?」〈週刊朝日〉

▼記事によると…

・作家・室井佑月氏は「表現の不自由展」の補助金不交付の理由がはっきりしないと指摘。

・国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」の展示が10月8日、再開された。しかし、補助金不交付についてはそのままだ。誰もが納得するような説明もない。

・不自由展では、慰安婦を表現した少女像や、昭和天皇の肖像を燃やすような映像の展示に批判や抗議が殺到した。会場にガソリンを持っていくなどの、犯罪予告もあった。そして、いったん中止となった。

・安倍晋三首相とその応援団は、日本が犯した負の歴史を認めようとしない。教科書からその部分を抜かせという者もいるし、教育勅語を現代の教育に生かせという者もいる。

・不自由展の補助金不交付の理由をはっきりいえないのは、世の中の反発を恐れてだ。歴史修正主義は世界中から白い目で見られるし、皇室の政治利用を指摘されるのもまずいだろう。

10/24(木) 7:00
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191023-00000004-sasahi-soci

室井佑月 プロフィール


室井 佑月は、日本の小説家、随筆家、タレント。青森県出身。血液型はB型。身長162cm。オーケープロダクション→オールラウンド所属。
生年月日: 1970年2月27日 (年齢 49歳)
室井佑月 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

文化庁の対応に問題はない。

これからも頑張って下さい

津田大介は不敬罪で逮捕された訳でも無いし大村知事も公職を追われた訳でも無い、表現の自由など制限されて無い、その上補助金出せとか図々しい。

安倍暴走政権は今すぐ退陣しろ

志らくさんの発言はまさに「瓢箪から駒」だと思いますが、それを是々非々で評価出来る室井さんはやはりステキです

どう見ても芸術じゃないやん

ヘイトだから中止させられたものを集めてもヘイトでしか無いのだから、やりたいのなら自費で

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事