日本へ行く李洛淵首相、安倍首相との面談は10分余り

▼記事によると…

・22日に徳仁天皇の即位式(即位礼正殿の儀)に出席する李洛淵(イ・ナクヨン)首相の訪日に関して、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がこのほど、「李洛淵首相の訪日が韓日関係改善の転換点になるといい」と言及したことが21日、伝えられた。

韓国政府はこれまで、最高位級の人物が公の場で会うだけでも、韓日関係悪化を断ち切る対外的なサインになり得ると考えてきた。

李洛淵首相は24日午前、日本の安倍晋三首相に会う予定だ。予定されている面談時間は10分余りと短く、そこで渡される文在寅大統領の親書がどのような役割をするのか注目される。

10/22(火) 9:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191022-00080010-chosun-kr

韓国首相が日本入り「韓日間の対話促進図る」

▼記事によると…

・韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は22日午前、東京・羽田空港に到着し、3日間の訪日日程をスタートした。この日は天皇が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に出席する。

・強制徴用訴訟問題、日本の輸出規制、韓国の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了決定などで、両国関係が悪化の一途をたどっている中、李首相は今回の訪日で両国間の対話を促すことに力を入れる見通しだ。

10/22(火) 8:57配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191022-00000004-yonh-kr

李洛淵 プロフィール


李 洛淵は、韓国の政治家。現在、同国国務総理。元国会議員、前全羅南道知事。共に民主党に所属。
生年月日:1951年12月20日 (年齢 67歳)
李洛淵 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

よ く 来 れ た ね

帰ってもらいたいです💧

まっ、なにも変わらんでしょう

YOUは何しに日本へ

会談ではなく立ち話で十分です‼

よく来れたもんだ

何しに来たん?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事