22日「即位礼正殿の儀」 竹田恒泰氏が大村知事に最終警告!「大村知事は皇居の濠を渡るな」

▼記事によると…

・天皇陛下が即位を正式に宣言される「即位礼正殿の儀」が22日、行われる。

・明治天皇の玄孫(やしゃご)で、作家の竹田恒泰氏が緊急寄稿した。昭和天皇の写真をバーナーで焼いた映像作品が、愛知県の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」で公開されたことをめぐり、愛知県の大村秀章知事への「最終警告」も発した。

・写真を焼いて灰を足で踏み付けるのは最高レベルの侮辱である。一体、どのツラを下げて皇居の濠を渡るつもりであろうか。皇室を敬愛する圧倒多数の日本人は、絶対に許さない。

2019.10.21
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191021/dom1910210006-n1.html

竹田恒泰 プロフィール


竹田恒泰は、日本の政治評論家、作家。 旧皇族の竹田家に生まれる。竹田恆和は父。男系では南北朝時代の北朝第三代崇光天皇の19世の子孫、女系では第123代大正天皇の実妹・昌子内親王の曾孫にあたる。また第125代天皇明仁の再従甥、第126代天皇徳仁の三従弟にあたり、明仁と今上天皇の続柄は何も父方で女系の系統に属する。
生年月日: 1975年10月24日 (年齢 43歳)
竹田恒泰 - Wikipedia

大村秀章 プロフィール


大村 秀章は、日本の政治家、農水官僚。愛知県知事、日本一愛知の会会長。
生年月日:1960年3月9日 (年齢 59歳)
大村秀章 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ヘイトがどうとか以前に人の親族の写真を公共の場で燃やしておいてどのツラさげて来る気なんだろうか…

竹田さんは自分の親族の写真を燃やして踏みつける映像を推奨する人間がどのツラ下げてって感じはあるだろうなぁ

得意の脅迫があって行けなくなりましたと言って欲しい。

この勘違い野郎は絶対に皇居に入れてはいけない。

どのツラ下げて渡ねん。

参列するの恥ずかしくないのかなー

ひろしまトリエンナーレも一悶着ありそうですね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事