李首相の訪日 「韓日関係の突破口開く契機に」=韓国与党代表

▼記事によると…

・韓国与党「共に民主党」の李海チャン(イ・ヘチャン)代表は21日、党の最高委員会議で、天皇が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に出席するため李洛淵(イ・ナクヨン)首相が訪日し、安倍晋三首相と面会することに関し、「(李首相は)文在寅(ムン・ジェイン)大統領の親書を伝達する予定だ」と述べた。

その上で、訪日が「行き詰まった韓日関係の新たな突破口を開く契機となることを心から期待している」と語った。

2019.10.21 09:38
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191021000700882?section=news

↓↓↓

安倍首相側「韓国の変化がない限り、我々からの贈り物はない」

▼記事によると…

・22日の李洛淵(イ・ナクヨン)首相訪日について、韓国では悪化している韓日関係の解消のきっかけになると期待しているが、日本の安倍晋三内閣は冷ややかな雰囲気だ。

安倍首相の側近は、李洛淵首相が文在寅(ムン・ジェイン)大統領の親書を持参してきたとしても「韓国の見解に変化がない限り、我々側からの贈り物はない」という考えを明らかにしたと東京の消息筋が20日、伝えた。

李洛淵首相が強制徴用問題に関して従来の韓国の見解から日本企業の賠償責任を除外する案を出さなければ、両国関係に進展はないということだ。

・「安倍-李洛淵会談」調整の過程で、李洛淵首相側は面談時間を20分間希望したが、安倍首相側は10分間にこだわり、「10分+α」ということで合意。

2019/10/21 08:39
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/21/2019102180006.html

李洛淵 プロフィール


李 洛淵は、韓国の政治家。現在、同国国務総理。元国会議員、前全羅南道知事。共に民主党に所属。
生年月日: 1951年12月20日 (年齢 67歳)
李洛淵 - Wikipedia

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官を歴任した。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 65歳)
安倍晋三 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

支持します。

この辺は、特にブレないで欲しいものだ。

李首相訪日に賭ける韓国側に安倍首相が先制攻撃を食らわせる。甘い期待を事前粉砕してしまった

さすが安部総理。我々が選んだだけのことはあります。

安倍総理はぶれないね。日本国民以上に総理自身が相当頭にきているんだと思う。自分が苦労して成し遂げた2015年の日韓合意も反故にされたんだからね。

根本的に韓国が言う事が信用出来ない。行動で信頼を得てから言ってこい

歩み寄りがなければ決裂するだけだしねえ…

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事