↓↓↓

「ゴミだと思った」預けた荷物、勝手に開封し捨てる ホテルに宿泊客激怒...両者の主張は?

▼記事によると…

・宿泊先のホテルに荷物を預け、出かけて戻ってきたら、荷物がない。どこにあるか聞いたら「ゴミだと思った」と言われた――。ツイッターユーザーの30代男性は2019年10月16日、J-CASTニュースの取材にそう明かし、あまりにも不可解な出来事に「許せない」と憤る。

「1か月かけて製作した作品が、勝手にゴミ捨て場に移動させられていたのです。作品は壊れ、修復を余儀なくされました。ホテルには謝罪と賠償を求めたいです」

・スズキさんはホテルとの会話の記録を、録音データとして残している。9月28日の電話では、スズキさんが「ホテルの人に(自分の荷物を)ゴミとして捨てられるというのは、ちょっと想像できないです」と伝えたところ、社長は「あなたの大事な物だってことが一言入ってないわけですよ。そんな大事な物、『部屋に置いてください』とか何か言ってくれればいいじゃないですか」としている。別の日には「人が作る物だから(壊れてもまた)作れるでしょう」とスズキさんに話している。

・夫人は「お客様のダンボールはゴミだったんだよ、と言う人もいます」「私もやる時ありますから。『中を見ちゃおうかな』って。あります。失礼ですけど」と説明していた。

・スズキさんはガレージキットの材料費や製作費などの領収証・資料を整理し、金額をまとめ、内容証明でホテルに請求書を送付

・しかし、請求書の内容は無視される形となっている。

・J-CASTニュースがホテルに対し、こうした主張に対する受け止めなどについて見解を求めると…

「当社が運営するホテルにおいて、令和元年9月6日に宿泊していただいたお客様のお荷物の不適切な取扱い、および、その後に不適切な対応をしてしまった件につきまして、今後の方針についてご連絡申し上げます。

当該お客様には、当社の不適切な対応により、多大なご心労をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。

当該お客様に対しては、当社弁護士を通じて、謝罪の意思をお伝えし、できる限りの誠意を尽くして、当該お客様とのお話合いをさせていただいたうえで、できる限り必要な補償をさせていただきたいと考えております」

2019/10/19 12:17
https://www.j-cast.com/2019/10/19370486.html

エーブリエタース (えーぶりえたーす)とは


フロム・ソフトウェア開発のゲーム『Bloodborne』に登場するボスキャラクター。フルネームは『星の娘、エーブリエタース』だがタグとしてはこちらの方が多い
エーブリエタース - 【ピクシブ百科事典】

twitterの反応

▼ネット上のコメント

まずホテル柳橋は「客の荷物を勝手に開ける」ホテルだってこと。そこからしてもうありえないでしょ。普通に「犯罪」だもの。で、社長は開き直ってるわけだし泥棒の巣窟かよ

サービス業としてあり得ない。

普通に器物損壊じゃ?

怖いよホテルの人。教師のやつと一緒。悪い事したつもりないのよ😨

ところで何処のホテルなんよ?

荷物を預ける時にちゃんと中身を確認するよな??っていうかゴミなんか普通預けない。ダンボール=ゴミとして客に確かめもせず捨てるとかどれだけ非常識なホテルなんだろう。

え!?ええぇぇ……(;・ω・)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認