強制徴用被害者支援の民間財団 設立推進へ=韓国

▼記事によると…

・韓国で、日本による植民地時代に強制徴用された被害者への支援やアジアの平和定着に向けた民間レベルの後援財団「アジア平和未来財団」(仮称)が設立される。

同財団の設立準備委員会は16日、ソウルで記者会見を開き、財団設立計画を発表し、市民の参加を促した。

委員長を務める孫鳳鎬(ソン・ボンホ)ソウル大名誉教授は「苦痛を強いられた強制徴用被害者を放置するのは社会正義に反する。日本政府による補償がきちんと行われていない状況だが、市民が少しでも関心を持ち支援してほしい」と設立の趣旨を説明。

2019.10.16 15:39
https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191016002300882?section=society-culture/index

徴用


徴用とは、戦時などの非常時に、国家が国民を強制的に動員して、一定の仕事に就かせること、また、物品を強制的に取り立てること。占領地住民に対する徴用・徴発についてはハーグ陸戦条約に規定があり、正当な対価のない徴用・徴発は禁じられている。
徴用 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

自国の政府に促した方がいいと思うよ

お金お金お金そればっかり…😓

墓穴を奥深くまで掘削する技術とブーメランを量産して高精度で投げる技術だけは認めざるを得ない。

日韓請求権協定を破棄したいなら全額返金が妥当。

金を集めるだけ集めたら解散するんでしょ。慰安婦財団のようにw

ずーっと被害者なんだろうなぁ。

そんな金があるなら直接支援してやれよ。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事