ティファニー広告に中国人抗議=片目姿は「香港デモ支持」

▼記事によると…

・米高級宝飾ブランドのティファニーが7日、中国人女性モデルが手で右目を覆う広告写真をソーシャルメディア上に掲載したところ、香港のデモを支持していると中国人の非難を浴び、削除に追われる騒動があった。

香港では抗議活動に参加した女性が警官隊との衝突で右目を負傷後、デモ隊は片目を眼帯や手で覆って暴力に反対してきた。このポーズをまねていると受け止められ、怒りを買ったようだ。

ティファニー側は、広告写真はデモ開始前の5月に撮影されたと釈明。ただ「そのように受け止められたのは残念で、直ちに削除するとともに今後使用しない」と約束。中国はティファニーにとって、米国と日本に次ぐ得意先という。

10/9(水) 7:32
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-00000030-jij-cn

↓↓↓

削除されたティファニーのツイート

ティファニー


ティファニーは、世界的に有名な宝飾品および銀製品のブランドである。 1837年9月18日にアメリカで創業され、今日では、ロンドン・ローマ・シドニー・東京など世界20カ国にブランドショップを持っている。 日本では、クリスマスなどの贈り物としてオープンハートのペンダントが人気である。
ティファニー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

表現の不自由

ティファニー側を指示致します!

本当に香港デモ支持を意図してやったのであれば何故屈したのかが疑問だわ。屈するくらいなら最初からやらない方がマシな気がするけどな!

あんまりこういうのに謝っとけみたいにするとどんどんエスカレートするリスクもあるのだけど。

世界で三番目の市場を失わない代わりに、違うものを失ったと思うよ、ティファニー。

ティファニーには削除して欲しくなかったな…😟

香港を自由にしてやってください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認