N国・立花党首、参院埼玉補選出馬を表明「勝てる選挙」 議員は失職へ

▼記事によると…

・NHKから国民を守る党の立花孝志党首は8日、国会内で記者会見を開き、参院埼玉選挙区補欠選挙(10日告示・27日投開票)に出馬すると表明。

・現職の参院議員は自動失職する。立花氏は「比例の議席を失わない。(補選が)自民党、公明党が候補者を出さず、勝てる選挙になってきた」と述べた。

立花氏はNHKのスクランブル放送化を主張し、7月の参院選比例代表で初当選した。立花氏が辞職すれば、放射線専門医の浜田聡氏(42)が繰り上げ当選する。

2019年10月8日 17時18分
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20191008/k00/00m/010/146000c

立花孝志 プロフィール


立花 孝志は、日本の政治家、YouTuber。NHKから国民を守る党党首(元代表)、参議院議員(1期)。
生年月日: 1967年8月15日 (年齢 52歳)
立花孝志 - Wikipedia

▼動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

埼玉をなめんなよ!

絶対に勝てないと予想します。

頭の良い人だとは思うけど、過激(奇抜?)な発言や行動でムダに敵を作っているのがもったいない気もする。それが狙いなんだろうけど…

さすが!立花党首‼️

政治信条ややり方は支持できないが、なりふり構わない戦略と普通に話した際の理論武装はさすがと言わざるを得ない。

NHKに不満があるのは分かる。でもこの人には改革は無理です。

埼玉県民の民度が試させる選挙。だと思う

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事