首相、日韓関係の改善「国と国の約束を順守することを求める」

▼記事によると…

・安倍晋三首相は8日午前の参院本会議で、日韓関係について「韓国は重要な隣国だ」とし、米国も含めた3カ国での連携が重要だと指摘。

・そのうえで現在の韓国を巡っては「日韓請求権協定の違反状態を放置するなど、信頼関係を損なう行為を続けてきた」として「国際法に基づき、国と国との約束を順守することにより、日韓関係を健全な関係に戻していくきっかけを作ることを求める」と話した。

2019/10/8 11:56
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL08HJQ_Y9A001C1000000/

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官を歴任した。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 65歳)
安倍晋三 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

出来ないことが分かってるから言ってんだよ

安倍が日韓関係を破壊したせいで日本経済は壊滅状態になった

安倍総理らしいじゃん。絶対相手の悪口言わない。でも原則は絶対曲げない。要約したらお前らが約束を守るまで日本は動かないと言ってるだけ。

隣国の関係より内政に目をむけろ

例え建前であってもこういうこと言うから自民は支持出来ないんだよ。もうあの国のやってることはそういうレベルじゃないだろ

面倒が生まれてもそれを受けるのは国民のほうだからな

戻すって、いつが健全だったんだよ

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認