トップバリュのウイスキーを専門誌が評価して話題に 「ウイスキーガロア」に注目理由を聞いた

▼記事によると…

・ウイスキー専門誌に掲載された、イオングループのプライベートブランド「TOPVALU」(トップバリュ)のオリジナルウイスキーへの評価があまりにも辛辣だとネット上で話題になっている。

とあるツイッターユーザーが、「ウイスキーガロア」にトップバリュのウイスキー「FINE BLENDED WHISKY 3YEARS OLD 3年熟成 樽仕込みウイスキー ALC.40%」が、掲載されていると投稿したことから注目を集めている。

2019年10月05日 15:02
https://blogos.com/article/408715/

▼関連ツイート

トップバリュのウィスキーがまさかのウィスキーガロアでデビュー!

評価の辛辣さに笑いが止まらない。

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓


https://twitter.com/kyo_seyama/status/1178264379323600896

↓↓↓

イオントップバリュ


イオントップバリュ株式会社は、千葉県千葉市美浜区の幕張新都心に本社を置くイオングループのプライベートブランド「トップバリュ」シリーズの開発を行っている会社である。現在の法人は、輸出入事業を行っていたアイクが旧・イオントップバリュ株式会社を合併して商号変更したものである。合併前についてはアイクを参照のこと。
イオントップバリュ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

単純に「茶色にした40度のアルコール」という事か?(爆笑)

「挑戦する勇者を止めはしない」ってのも凄いですね。止めないのは優しさなのか、諦めなのか。最後の希望なのか。

まあトップバリューのと「凛」は敢えてウィスキーとして飲むべきものでは………(

ここまで来たら、勇者にならないと...(自分は飲まない(笑)

コンクリート嘗めた事あんのかよ

この人はどうか知らんが、味を表現するために普通はたべないものも口に含んだりするらしいな

トップバリューを専門誌が扱ったって事実が面白いな

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事