憎悪の個人攻撃、「激しさ増している」 気候変動訴えるトゥーンベリさんが反発

▼記事によると…

・スウェーデンの環境保護活動家グレタ・トゥーンベリさん(16)は怒っている。それは、気候変動についてだけではない。

トゥーンベリさんは26日、ソーシャルメディアに「ヘイター(憎悪をまき散らす人)が今まで以上に活発になっている」と投稿した。トゥーンベリさんによれば、ヘイターたちは気候危機について話す代わりに「私の見た目、服装、癖、他の人との違い」などを追いかけているという。

それが彼女の活動を止めるわけではない。トゥーンベリさんは翌27日、カナダ・モントリオールで行われた大規模な気候変動ストライキを先導し、大手航空会社にカーボン・フットプリント(企業活動による二酸化炭素(CO2)などの排出量)を減らすよう求めた。

しかし、トゥーンベリさんが非常にいらだっているのは確かだ。自分を非難する人のことを、うそや陰謀論を使って気候変動への注目をそらそうと「あらゆる一線を越えてくる」と批判している。

2019年09月30日
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-49874304

グレタ・トゥーンベリ プロフィール


両親:マレーナ・エルンマン、 スヴァンテ・トゥーンベリ 急上昇
生年月日:2003年1月3日 (年齢 16歳)
生まれ:スウェーデン
運動・動向:クライメート・ムーブメント(英語版)
兄弟姉妹:ベアタ・エルンマン・ツンベルグ

twitterの反応

▼ネット上のコメント

感情だけで動くから...中途半端は嫌われる

操ってる団体が中国政府関係だって知って全て納得した

大人に操られてることに早く気付いたほうがいい

言ってることと実際の行動が伴ってなければそりゃ批判はされるでしょうよ

バカにしているのではない。言っている事とやっている事が矛盾しているから、皆それを指摘しているのだ。怒るということは図星という事でよろしいか

事実を指摘されると個人攻撃になるの?私の矛盾は指摘しないでくれってか

取り敢えず色々と落ち着くことから始めようか

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認