三重県議、朝鮮語使い不適切投稿 議長が異例の批判声明

▼記事によると…

・三重県議会の自民系会派に所属する小林貴虎氏(45)=津市選挙区=がツイッターで朝鮮語を使った不適切な投稿をし、県議会の正副議長が「差別は決して許されるものではない」との異例の声明を発表。小林氏は「軽率だった」と認め、投稿を削除。

・小林氏は8月中旬にツイッターで他の投稿者とやり取りする中で、「ヘイトニダー」などと書き込んだ。「ニダ」は朝鮮語で「ですます調」の言葉遣いの語尾に使われるが、日本ではSNSで「嫌韓」をあおる書き込みに、からかい半分で使われるケースも多い。

書き込みに対し、県議会の他会派から「ヘイトスピーチ(差別扇動表現)だ」と批判が上がり、小林氏が所属する自民党県議団の中森博文団長も「厳しく対応したい」との姿勢を示した。

中嶋年規議長は1日の会見で、「一部の国や民族、特定の国籍の外国人らを排斥する不当な差別的言動は決して許されるものではない」との声明を、正副議長名で発表。

10/2(水) 18:29
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-00000045-asahi-pol

小林たかとら プロフィール


1974年(昭和49年)生まれ
出生地 三重県津市東丸之内13-16
1974年1月4日、三重県津市東丸之内にて、藤堂家の菩提寺、寒松院の前で生まれる.
藤堂高虎公にあやかり貴虎と名付けられる

三重大学教育学部附属小学校、中学校
三重県立津高等学校 ラグビー部OB (平成4年卒業)
帝京科学大学 情報科学科
IUPUI : インディアナ大学・パデュー大学
共同インディアナポリス校 修士課程1年半在籍
NGOにて5年間ボランティア活動を行う
2005年帰郷後、父の会社に就業、その後地域に根ざした奉仕活動を始める
たかとらについて - 小林たかとら 自民党三重県連青年局局長

twitterの反応

▼ネット上のコメント

三重県議会はまともでよかった

言葉狩りじゃんよ

朝鮮語が書けるならたいしたもんでは?って見たらニダかよ。ほんましょうもないな。

議員の資格なし

これって、凄いよな。片や、国旗を燃やし、踏みつけ、人物画を燃やし、踏みつけ何のお咎めも無し。片や、ニダーで声明。

でもさすがにこれはヘイトでしょ。明らかに韓国人をばかにする意図で書いてるし完全に差別的じゃん

これがヘイトスピーチね…

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事