立憲・枝野代表、消費増税は「暴挙、経済に深刻な影響」

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は1日の常任幹事会で、消費税率が同日から10%に引き上げられたことについて「くしくも当日に日銀短観は、また下ぶれの数字も出た。

消費不況の中で、この暴挙は日本経済全体に深刻な影響を与えるのではないか。複数税率で中小企業や消費者にも混乱が生じている」と述べ、4日召集の臨時国会で政府の対応を追及していく考えを示した。

2019.10.1 16:27
https://www.sankei.com/politics/news/191001/plt1910010039-n1.html

↓↓↓

松井一郎市長のツイート

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日: 1964年5月31日 (年齢 55歳)
枝野幸男 - Wikipedia

松井一郎 プロフィール


松井 一郎は、日本の政治家。大阪市長、日本維新の会代表、大阪維新の会代表。 大阪府知事、大阪維新の会幹事長、日本維新の会幹事長、維新の党幹事長、同顧問、大阪府議会議員などを歴任した。住之江競艇場の照明・電気設備関係の工事・補修を一手に請け負う株式会社大通の元代表取締役。父は大阪府議会議長を務めた松井良夫。
生年月日: 1964年1月31日 (年齢 55歳)
松井一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

自己批判w

暴挙と言いつつ消費税下げるのは慎重でという枝野代表

批判より代案を示して下さい。景気後退もせず財政改善もし安心して子育てができる代案を!

三党合意で決めたんじゃなかった?というツッコミどころを提供する産経新聞ww

自分がもし与党側だったら「直ちに影響はありません。」って言うんだろ。あの時みたいに。知ってるよ。

消費税を10%に決めたのはあなた方ではないですか。

じゃあ国会議員を減らして、その分を財源に充てろ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事