消費税 「10%で未来永劫大丈夫というのは危険」 経済同友会

▼記事によると…

・消費税の税率が10%に引き上げられたことについて、経済同友会の櫻田代表幹事は、1日の記者会見で政府が消費を下支えするさまざまな対応をとったこともあって「全体としてはスムーズにスタートしているかなと思う」と述べました。

・さらに櫻田代表幹事は、「同友会としてしっかりと言うべきことを言っていきたいと思う。税率については10%で未来永劫大丈夫ということを言い続けることは危険だと思っている」と述べ、今後、高齢化がさらに進む中、社会保障制度を維持し、財政の健全化を進めるためには、消費税率を10%にとどまらずさらに引き上げていくべきだという経済同友会の主張を改めて強調しました。

2019年10月1日 18時05分

経済同友会


公益社団法人経済同友会は、日本の企業経営者の団体。日本経済団体連合会、日本商工会議所と並ぶ「経済三団体」の一つである。
経済同友会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

次に上げるべきなのは消費税でなく、法人税でしょう。

過去の消費税について効果検証がなされているのでしょうか?時期も考えず、増税ありきで不安を煽って増税必須の空気感を植え付けるのはやめてもらいたいです。

まず経済同友会を無くすことが先決ですね。こんな負の遺産を次世代にまで残しておくことのほうが危険。

こういう人をサヨクはまっさきに批判しないといけない。

経済同友会も経団連も日本商工会議所も不要ですね。

付き合いで同友会に入ってますが、ほんと辞めたい…😂

こういう連中が日本をダメする。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事