国民・桜井充参院議員が離党届提出

▼記事によると…

・国民民主党の桜井充参議院議員が、離党届を提出しましたが受理されませんでした。桜井氏は将来の自民党入りを否定しなかったほか、憲法改正については「必要性があれば変えていくべき」などと述べています。

・一方、憲法改正をめぐっては、9条について「日本の国益にかなうような形で自衛隊員が海外に行き、危険が伴うような場合であれば、安全を保障できるように憲法を変えていかないといけないと思っている」と述べるなど、「必要性があれば変えていくべき」という考えを示しました。

10/1(火) 7:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191001-00000019-jnn-pol

桜井充 プロフィール


櫻井 充は、日本の政治家、医師。国民民主党所属の参議院議員。桜井 充とも。 民主党政策調査会長、厚生労働副大臣、財務副大臣、参議院経済産業委員長等を歴任。
生年月日:1956年5月12日 (年齢 63歳)
桜井充 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

二階幹事長の暗躍?

駆け込み先は2Fか?それとも石破か?( ・∇・)

自民党は政策より政局。まあ憲法改正のためならいいか

えっ?この人が自民党に?!今までの発言はどうなさるおつもり?こんな人も自民党となるとなんだかもうね。。言葉もありません。

自民党が熊田篤嗣を公認したときも「はぁ?」と思いましたが、これは酷いですね。

また内側から自民を崩壊させようとしてる動きが活発化してる気がする。

これ、籠池長男氏が暴露本出して森友が捏造だったのがバレて叩かれるのが嫌で寝返るのかも。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認