実弾入り拳銃、駅トイレ個室に置き忘れ 27歳女性巡査長

▼記事によると…

・兵庫県警は30日、地域部鉄道警察隊に所属する女性巡査長(27)が、兵庫県相生市のJR相生駅構内のトイレに、実弾入りの拳銃を置き忘れたと発表した。

約1時間半後に駅の利用客が見つけ、駅員を通じて警察に届けた。

弾は減っておらず、拳銃が使用された形跡はないという。

9/30(月) 7:54配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190930-00000001-kobenext-soci

兵庫県警察


兵庫県警察は、警察法第36条により兵庫県に置かれた警察組織。兵庫県内を管轄区域とし、兵庫県警と略称する。警察白書によると、兵庫県は平成19年度の都道府県別刑法犯認知総数は全国第6位である。 科学捜査では全国で唯一、大型放射光施設SPring-8の放射光を用いた鑑定を行っており、全国から依頼を受け付けている。
兵庫県警察 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

こういうミスってどんなお仕置きを受けるの?

遺失物法の禁制品(拳銃など)は国、というルールに則ると、兵庫県警ではなく、国のものになるのかな?もし県に返すなら、拾得者は報労金をもらえるのかな。続報が気になる…。

スマホは忘れないが拳銃は忘れる

これちょくちょくあるよな。ヤ◯ザに盗まれたらどうすんだ

外さずにトイレ出来るように装備を変えるべきだろ

身体から一定距離離れたらピーピー鳴るようにしたらいいのに

危機感ないなー

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認