辺野古移設促す意見書可決

▼記事によると…

・沖縄県宜野湾市議会は27日、市中心部にある米軍普天間飛行場の危険性を除去するため、名護市辺野古への移設を促進すべきだとの意見書を賛成多数で可決。

・松川正則宜野湾市長は辺野古移設を容認する立場で、市政与党会派所属の議員が普天間を抱える地元議会として立場を明確にする必要があると判断し、提案。

・市議会事務局によると、移設促進を明記した意見書可決は異例。松川市長は記者団に「危険性の除去が一番と考え、可決に至ったのではないか。(普天間飛行場の返還実現に)あまりにも時間がかかりすぎている」と述べた。

2019/9/27 12:14 (JST)
https://this.kiji.is/550150693351130209

辺野古


辺野古は、沖縄県名護市の地名。郵便番号905-2171。宜野湾市にある普天間飛行場の移転先として知られる。
辺野古 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

これが民意だ!

もう地元の宜野湾がさっさと辺野古に移設してくれって言ってんだからそれが全てだろ

でも移設反対を望むのが沖縄の市民の大多数。これこそが民意だからね。デニー知事が反対したら安倍は終わりだよ

宜野湾市の民意は無視かね、デニーさんよ

基地反対の気持ちも分かるけど、本当に危ない時は一番使えるものを有効活用しないと、反対ばかりで具体的な解決法が無いなら大事な自然や身の危険がどちらの方が更に酷くなる可能性が高いのか考慮しないと

まずは危険性の除去が第一、これが正しい。

不正選挙で知事になって、散々騒いで成果はゼロでした、と。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事