澤田真一さんのツイート

トゥンベリさんの話題に対して、Yahooニュースに素晴らしいコメントがあった。

特に、彼女の中では「自分以外の誰かの責任」というのは見事に言い得ていると思う。

どんな社会問題も、その解決には恐ろしく地味でどうでもいい苦労ばかり続く。

それを無理矢理飛び越えようとする人間は信用できない。

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

グレタ・トゥーンベリ プロフィール


両親:マレーナ・エルンマン、 スヴァンテ・トゥーンベリ 急上昇
生年月日:2003年1月3日 (年齢 16歳)
生まれ:スウェーデン
運動・動向:クライメート・ムーブメント(英語版)
兄弟姉妹:ベアタ・エルンマン・ツンベルグ

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

グレタさんの演説に、無責任、責任転嫁と批判する方々がいて私はびっくりしました。グレタさんが生まれる前からずっと気候変動の存在があって、今よりは被害規模は小さいかもしれないけど、たしかに気候変動は始まっていたんです。

まあ、親とか背景とか周囲が怪しげだよ、不純だよ、というのはまた別のお話。

この話のご紹介ありがとうございます。自分以外の誰かの責任にしようという話は、まさに有りがちですね…。

大人に洗脳された恐ろしい子供としか思えない。

本当にそうだと思います。この少女には一言いいたい。「じゃぁどうしたい?産業革命前にもどすか?50億以上の人を見殺しにするか?」と聞きたい。結局は中身がないのは内の国の大臣と同じや。大差ない。勝手に悲劇のヒロイン気取るな。

そうなんだよね。要約すると「私の未来を奪うな」であって、自分で未来を変えるつもりは一切ないんだよねこの子。10年後の未来はこの子が最前線で働いてる世界なのに

この子は学習障害があって学校に行ってないってBBCで見た気がする。言動の矛盾や無知無理解を指摘されたら泣き喚きそう。会場の大人たちの冷めた視線からもシラけた空気を感じた

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認