ガスボンベマンさんのツイート

子供の学校の校歌にJASRACが物申しているらしい。

校歌の歌詞を記載出来ないってそれJASRACに金を納めろってことやんな。

すげぇわJASRAC。マジか。

日本音楽著作権協会


一般社団法人日本音楽著作権協会は、日本の著作権等管理事業法を設立根拠法に、音楽著作権の集中管理事業を日本国内において営む一般社団法人である。公式に英語の略称である「JASRAC」の表記をロゴとして使っており、ジャスラックと発音する。。以下、この記事では「JASRAC」と表記する。
日本音楽著作権協会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

JASRACは包括信託なので、校歌だけ除外するなど、曲単位で信託するかどうかを選べないのですよね。そのためJASRACと契約するような著名作詞作曲家に校歌や応援歌などを依頼すると、こういうことになります。

JASRACがきちんと仕事をするほどに音楽が○んでいくという虚しさよ。

もしかしてJASRACがやいのやいの言ってるのは校歌ではなくて卒業の歌とか校歌以外に歌う曲ではないかと、それを勘違いしているような気もするのだが。校歌の歌詞を式次第に掲載するのをやいのやいのいうなら校歌額もその対象になるのと違うかな。

JASRACは人を集めすぎたんでしょ。やってることがNHKと同じなんだよ。求めてる人は少ないんだから、人減らして、活動範囲減らして、それなりの範囲で活動しとけばいいと思います。

よくわからんけど、校歌の作成などは権利放棄条項付きで依頼するもんじゃ無いんですかね?

抜本的な法改正が急務だな

もう校歌なんて音楽の先生が適当に作ったらいいと思うの。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事