望月衣塑子さんのツイート

安倍政権の下、不誠実な政治が続いてるのに政権交代が起きないのは、民主党政権時の混迷と反動が大きい。

だが、表現・報道の自由という点では遥かに民主党政権時代の方が、民主主義に立脚し、開かれた報道の在り方を模索していた

望月衣塑子 プロフィール


望月衣塑子は、中日新聞社の社員。2018年10月現在、東京本社社会部記者。
生年月日: 1975年 (年齢 44歳)
望月衣塑子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本の歴史に残る悪夢のような時代だったと思いますよ。

確かに報道の自由度はアベ政権になってから異常に下がりました!

貴女がそう思ってるだけだよ。内閣支持率が上昇をした現実を直視したらどうですか?

民主党政権時の混迷は、民主党だけの責任でしょうか?民主党だけで生み出したのでしょうか?

民主党政権がやろうとしたこと、今の安倍が出来ていないことをしっかり考えることをメディアもリードすべきなんだよなぁ。安倍が悪夢悪夢と叫ぶので刷り込まれている人も多い様に思います。

少なくとも民主党時代は、ヤジを警官が強制排除なんてしてなかったはず❗️

政権交代が起きないのは、まともな野党がいないから。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認