前澤社長退任 ツイッター「やらなきゃよかった」「風読み間違えたことも」

▼記事によると…

・ZOZOの前澤友作社長(43)が12日、代表取締役を退任し、同社を退社した。

資本業務提携の話が出たのは2カ月ほど前からだそうで、「9月に入ってから退任の意思を固めた」と告白。「ツイッターをやらなければよかった?」という問いには「やらなきゃよかった。うん、よく思いますね」と笑った。

さらに、「ツイッターで株価が落ちた、ということもありましたが」と話題をふられると、「直接的な因果関係は分かりませんけど」と穏やかにコメント。

その上で「感性的に経営するところがありまして。感性、って、風を読み間違えると、違っちゃうこともあるんで…。具体例は挙げませんけども、当然、たくさんのミスはしたと思ってます。反省もしてます」と自らの経営のミスについても言及した。

9/12(木) 23:42配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00000148-dal-ent

前澤友作 プロフィール


前澤 友作は日本の実業家。ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営するZOZOの創業者であり、代表取締役社長である。また、現代アートの普及活動及びアーティストの活動支援を目的とした公益財団法人現代芸術振興財団の会長。血液型O型。
生年月日:1975年11月22日 (年齢 43歳)
前澤友作 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

Twitterのせいにするなよ。自分の人間性、あるいは言語能力、どっちかに問題があっただけだ。

調子に乗りすぎただけでしょう。ツイッターのせいではないから(笑)

私は前澤に「Twitter止めろ」とツイートしてたがな。剛力だけでもヤバいのに政治問題を語り最後には一般人に現金プレゼントw

まあ反省できるところは一部の望みがあるかな

Twitterで会社がダメになったとか国内初やないの?

まぁSNSやって企業のトップが大コケしてるんは知ってるはずやねんけどなぁ。実弾ばら撒いた辺りからダダ滑りしてたやん(笑)

今後の活躍も期待しています!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事