五輪会場で前代未聞の降雪実験、海外メディアら笑い 気温は変わらず

▼記事によると…

・東京五輪・パラリンピック組織委員会は13日、東京・海の森水上競技場で行われているカヌー・スプリントのテスト大会で、観客向けの暑さ対策として降雪機を使った実験を行った。

午前10時10分から5分間、観客席に向けて合計300キロの氷を砕いたものを降らせたが、気温、暑さ指標(WBGT)ともに使用前後で変化はなし。組織委は「空気全体を冷やすものではなく(肌に)当たって清涼感を与えるものだと考えている」と見解を示し、効果を検証した上で他会場も含めて導入するかどうかを検討。

・前代未聞の実験が大まじめに行われると、海外メディアも含めて会場は笑いに包まれた。観客席脇のトラックの荷台に置かれた降雪機が音を立てて起動すると、食用氷を砕いたものを空中に放出。粒の大きさはムラがあり、中にはやや大きめの塊のようなものも見られた。また、風が逆向きに吹くと近接するにもかかわらず、なかなか観客席に降ってこないこともあった。

・また、階段や通路もぬれたため、滑って転倒する報道関係者もいた。

・組織委・MOC統括部長の岡村貴志氏は「組織委としてはできることは全て試してみる」というスタンスを強調。

・岡村氏は「(大会を)楽しんでもらえる1つのイベントとしてもいいのでは」と話したが、この日のコストは非公表。効果は未知数で、清涼感を与えるためだけにどれだけの費用を掛けるのかは不明。

2019年9月13日 11時47分
https://news.livedoor.com/article/detail/17076201/

2020年東京オリンピック


2020年東京オリンピックは、2020年7月24日から8月9日までの17日間、日本の東京で開催される予定のオリンピック競技大会。 一般的に東京オリンピックと呼称され、東京五輪と略称される。公用文では第三十二回オリンピック競技大会の表記も見られる。東京での五輪開催は、1964年以来2回目。
スタジアム: 新国立競技場
参加国・地域数: 205(予定)
競技種目数: 33競技339種目
参加人数: 12,000人以上(予定)
2020年東京オリンピック - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

世界の笑い者www

開催時期をずらしてはどうだろうか

失笑を買ったという意味では、十分に空気は冷えたのではww

ほんと恥ずかしいから辞めてくれよ笑

覆水盆に返らずではあるが、絶対10月開催にすべきだった。まして、人口降雪なんてものを導入するハメになるなら、尚更。

汗ふきシート配るほうが安くて、効果的やと思うんだけどなぁ。

気温以外はちゃんと冷えたという結果。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事