いち市民の声さんのツイート

山本太郎
私が総理大臣だったら、少子化を突破するためにヨーロッパから学ぶ。1つ目、教育で本人・家族に負担かからないようにする。2つ目、公的住宅・安い家賃で住める家を増やす。3つ目、所得が少ない人に国が補填する。この3つをやった国の出生率は回復してる

(2018.10.04 東京・北千住)

↓↓↓

水原麻衣さんのツイート

ヨーロッパの出生率が上がった?

仏は3年連続落ちたけど...上がったのは海外領と呼ばれる移民達だけ

何言ってんの?山本太郎さんは。

少しは勉強してから語ってよ。

世界を全く見てないのがよく分かる動画ですね、悲しい...


https://twitter.com/Aahi69Mai/status/1170501264020426754

山本太郎 プロフィール


山本 太郎は、日本の政治家、元タレント、元俳優。れいわ新選組代表、前参議院議員。自由党共同代表兼政策審議会長を務めた。兵庫県宝塚市出身。
生年月日:1974年11月24日 (年齢 44歳)
山本太郎 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

確かに教育って大事だわ。こんなのに騙されないためにもね。

その場しのぎで調子のええことばかり言って!!

いい加減だなあ。一口にヨーロッパって言ったって、様々な国があって教育制度は結構違う。どこから学ぶのか?

耳辺りのいい言葉で人を煽動するが、責任は取らない。

盲信しがちな人は十分に気をつけるべきです。池上彰のように、スッと懐に入ってきてフェイクや嘘を平気で散りばめる人間の多さ危うさに気付いたほうがいい

山本太郎信者に財源は?と聞くと『いまだに財源とか言ってる財源脳め、悔しかったら負けない案を出してみろ』などと罵倒されますw彼等は政策や公約は言えば叶うもの!だと思っています。

騙されてはいけない!

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認