全世界で220万回以上再生されたショートフィルム『もし僕が話せたら』。

とある男性と犬の出会いから別れまでを描いたストーリーをご紹介します。

ある日、男性は、黒いゴミ袋に入れられて捨てられていた犬を川の中から救出します。

身だしなみを整え、一緒に住むことに決めた男性。

それから、犬と男性は、たくさんの思い出を刻んでいきました。

やがて、男性は恋に落ち、人生の伴侶を見つけます。

優しいお母さんが出来た犬。

後に産まれた子どもとも、まるで兄弟のように、親友のように、仲睦まじく暮らしていました。

そして、時は過ぎ…。 年老いた犬に、旅立ちの瞬間が訪れます。

▼続きは動画でご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事