【幸福実現NEWS号外】自衛隊を派遣して香港の自由を守れ(改訂版)

▼クリックで拡大

▼記事によると…

・大川隆法・幸福実現党総裁は、9月3日、「習近平vs.アグネス・チョウ―守護霊バトル―」を収録。香港情勢について、中国の習近平国家主席と民主化運動の中心人物、アグネス氏の本音を探りました。

・アグネス氏の守護霊は、「われわれが死ぬことによって、周辺諸国や世界の国々が、基本的人権を護る、神を信じる民主主義が実際正しいんだということを確信できるなら、その死は無駄死にではないと思っています」と覚悟を口にし、日本への期待を次のように述べました。

「日本は、われわれの屍を乗り越えて国是を変えて、正しいものとは何かをはっきりと言える国になってください。できたら、自衛隊を送っていただきたい。邦人保護の名目で、自衛隊を送ってください。そしたらアメリカも動きますから」

「アメリカ、イギリス、日本が軍隊を送ってきたら戦い続けることは可能です。戦うべきは今だと私は思います」(アグネス氏守護霊)

2019.09.06
https://info.hr-party.jp/2019/9831/

↓↓↓

周庭さんのツイート

周庭 プロフィール


周庭は、香港の社会運動家、香港衆志常務委員、大学生。香港で「学民の女神」と呼ばれる。
生年月日: 1996年12月3日 (年齢 22歳)
周庭 - Wikipedia

幸福実現党


幸福実現党は、日本の政治団体である。宗教法人幸福の科学を母体として2009年5月23日に結成された。略称は幸福党、幸福、HRP。
設立者: 大川隆法
幸福実現党 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本国民を代表してお詫びします

こういう時に近付いてくる外国人なんか全員信用しない方がいいよ。

そもそも日本領である竹島、北方領土にすら自衛隊が行けない現状で、外国に行けるはずも無く…

日本人として謝罪致します。大変な時に…。ホント申し訳ないです🙇‍♂️

周庭ちゃん、それは守護霊です。キリスト教では、聖書に、聖母マリアが天使ミカエルから告げられた受胎告知の記録がありますが、それに近いかもしれません。驚くのは当然でしょうが、召命(Calling)ではないでしょうか。

どっちみち日本を巻き込むの止めて下さい。

頑張って。命を大切に!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認