TBS『消えた天才』一時放送休止 映像加工で謝罪「スピードを実際よりも2割程度速く」

▼記事によると…

・TBSは5日、8月11日放送の『消えた天才』(毎週日曜 後8:00)において、リトルリーグ全国大会で全打者三振の完全試合を達成した、当時12歳の少年の試合映像を放送した際、映像を早回しすることで、実際の投球よりもストレートの球速が速く見える“加工”を行っていたことを報告するとともに謝罪。調査完了まで放送を休止することを伝えた。

サイトでは「加工が行われたのは、放送した投球シーン全31球のうち7球で、投手がボールをリリースした瞬間からキャッチャーミットに収まるまでの約0.5秒間について、映像のスピードを実際よりも2割程度速くしていました」と説明。

「アスリートの凄さを実際の映像で表現するという番組の根幹をなす部分を加工することは、番組としては絶対にあってはならない手法だと考えております」と記し「取材に協力してくださったご本人及び関係者の方々、そして番組をご覧いただいた視聴者の皆様に深くお詫びいたします」と謝罪した。

9/5(木) 15:36配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190905-00000351-oric-ent

消えた天才


『消えた天才』は、TBSテレビで2018年10月21日から毎週日曜20:00 - 20:54に放送されているドキュメンタリー・バラエティ番組。なお、Gガイドでは当番組をスポーツ番組として区分している。2017年から不定期で放送され好評を得たことからレギュラー化が決定した。
消えた天才 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

バカじゃない(´・ω・`)

オールドメディア…番組いや、存在することがフェイク。国民の財産である電波を使わせてはいけない。電波オークションが必須です。

消えた番組

ニュースが演出だらけなんだから普通の番組もそんなもんだろう。

サンデーモーニングはええの?モニタリングはええの?

消えた天才は何から何まで速くし過ぎ‼️そして、番組も早々に消える…。

日曜日の午前中は休止しないの。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認