志位和夫議員のツイート

「ナチスのポーランド侵攻から80年 ドイツ大統領が謝罪」

戦後に生まれた世代にも戦争責任はある。

その責任とは、自国の誤った歴史に向き合い、それを記憶し、次の世代に伝え、繰り返さないことだ。

ドイツはそれを実践している。

それを投げ捨てているのが安倍政権だ。

志位和夫 プロフィール


志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日:1954年7月29日 (年齢 65歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

志位くん、もう大人なんだから現実に向き合わないと。歴史を直視しようね

このNHKのニュースをきちんと最後まで読まれたのなら、安倍政権を批判する前にまずは当時ドイツと一緒にポーランドに侵攻した旧ソ連を批判すべきでしょ。このニュースの最後の方にもちゃんとロシアについて書かれてますよ。それとも共産主義国家の黒歴史はあえて触れたくないのでしょうか。

ドイツと日本を同一にする事はナンセンス。

「赤色ギャング事件から87年 白鳥警部射殺事件から67年」52年以降に入党した世代にも責任はある。その責任とは、自党の誤った歴史に向き合い、それを記憶し、次の世代に伝え、繰り返さないことだ。共産党はそれを実践して「いない」。責任を投げ捨てているのが志位和夫だ。

先の戦争は、スターリンが世界を共産化するために作ったコミンテルンの工作によって引き起こされたのですから、そのコミンテルンの残党である日本共産党が真っ先に謝罪するべきでしょ。

もし本当に謝罪が必要なら安部ガーではなくあなたも含めた日本人全員だよ。鳩山見習って韓国行って謝罪してきたら?

ドイツに見習って憲法改正しようと言わないのは何故???

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事