「増税より消費意欲伸びていないこと心配」経済同友会代表幹事

▼記事によると…

・経済同友会の櫻田代表幹事は3日の記者会見で「増税よりも消費意欲が伸びていないことが心配だ」と述べ、来月の消費税率の引き上げよりも、将来不安を背景とした消費意欲の弱さに懸念を示しました。

・櫻田代表幹事
「消費税率引き上げを前に駆け込み需要が起きていないというのは政府が対応してきたことも理由の一つで『山が低ければ谷が低い』というように、駆け込み需要の反動は少ないだろうと思っている」

「より心配しなければならないのは、消費増税の問題以上に消費意欲が伸びていないことだ。先日、政府が公的年金について財政検証をしたが、将来への不安が消費者の財布のひもを締めていて、そこに大きな課題があると思う」

・年金などの社会保障制度について消費者が不安を感じていることが消費が伸びない背景だという認識を示しました。

2019年9月3日 16時26分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190903/k10012061451000.html

櫻田謙悟 プロフィール


櫻田 謙悟は、日本の経営者。SOMPOホールディングス代表取締役社長兼CEO
生年月日:1956年 (年齢 63歳)
櫻田謙悟 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ちょっと何言ってるかわからないとおもって記事内容読んでみた。ちょっと何言ってるかわからない。

可処分所得が減っているのに、消費が増えたらおかしい。消費税が増税になれば、消費は更に落ち込む。売り上げ減に耐えきれない処から値下げラッシュ、デフレに逆戻り。

知っているか!「ない袖はふれない」ということわざを!

このレベルが経済同友会かと思うと情けない。どうすれば経済が循環するのか全く理解していない。

消費税0%にしてくれたら爆買いします

増税するから消費が伸びないんでしょうが(´-ω-`;)ゞまさか、国民は増税しても関係無いくらい、いっぱいお給料をもらっているって思ってはるん?(・_・;?

国民の大部分の収入が下がり続けているのに、駆け込み需要なんてあり得ない。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認