韓国大統領 日韓の事態打開へASEANに協力求める考え

▼記事によると…

・韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は東南アジアへの歴訪を前に、タイの新聞の書面インタビューに応じ、日本の輸出管理の強化について改めて批判するとともに、事態の打開に向けてASEAN=東南アジア諸国連合に協力を求めていく考えを示しました。

・ムン大統領は日本との対抗措置の応酬は望まないとして、「日本の手をとり、協力する用意はある。日本が対話と外交協議に出てくるよう、ASEANに協力を求める」と述べました。

2019年8月30日 12時08分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190830/k10012056561000.html

文在寅 プロフィール


文 在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加したのち、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日:1953年1月24日 (年齢 66歳)
文在寅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ASEANも迷惑。ASEANは韓国に、「じゃあ自分たちをホワイト国にしてくれ」と言ってやれば?

外務省、キチンと対応を考えろよ。経産省を見習え

G7に無視されたから、次はASEANに告げ口外交。

ASEAN各国からも「2国間の問題ですよね」で終わる思う。普通はそう思う。でも相手が普通でないので。困ったもんだ。

他力本願

反日で支持率上げといて矛盾にもほどがある( ˘•ω•˘ )

あちこちで騒いで忙しい国ですな。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認