「首相演説にヤジで排除」抗議デモは共感得られるか

▼記事によると…

・7月の参院選中、札幌市で行われた安倍晋三首相の街頭での応援演説にヤジを飛ばすなどした聴衆が北海道警によって現場から引き離された問題で、道警に抗議するデモが8月10日、同市内で行われた。120人超が「道警謝れ」「安倍やめろ」などと声を上げたが、街行く人の反応は鈍かった。

・選挙演説へのヤジをめぐっては、表現の自由か、選挙妨害かで議論がある。

・集会参加者は午後5時すぎ、「道警あやまれ」「言論の不自由」などと書いたプラカードを掲げてデモ行進に出発。拡声器や太鼓も使い、「人権無視する警察いらない」などとシュプレヒコールを上げた。市中心部を巡る途中、自民党道連の前では「安倍はやめろ」と連呼しながら進んだ。

・行進中に「飛び込み参加OK」と呼び掛けも行われたが、規模が拡大する様子は確認できなかった。デモ隊に共鳴する人はあまりいなかったようだ。

2019.8.29 11:00
https://www.sankei.com/premium/news/190829/prm1908290001-n2.html

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官を歴任した。
生年月日:1954年9月21日 (年齢 64歳)
安倍晋三 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

むしろヤジを禁止して欲しい。聴くに耐えない。

ヤジってる時間、期待する候補のために動く方が絶対良い。

ヤジが表現の自由なら、選挙演説も表現の自由だと思うんだが。

選挙妨害罪。

ヤジではない 妨害だw

なぜ自分たちだけが、特別に妨害権を持っていると思えるのだろうか。

表現の自由を盾にした嫌がらせ。自由の濫用

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事