sonさんのツイート

日本の就活の謎

中途より新卒を取りたがる

院卒より学部卒を取りたがる

学業極めた人より体育会系取りたがる

実力より協調性を重視する

偏見かもしれないけどこれらの傾向があると思う

結局ウブで自社の社風に染まってくれる、ロイヤリティが培われやすい、いわば「兵卒」がほしいんだろうか

就職活動


就職活動は、職業に就くための活動の総称。略して、就活とも呼ばれる。 特に学生・失業者など職に就いていないか、フリーターなど非正規雇用の者が、企業や官公庁などに正規雇用されるための活動を指す。退職者が再就職先を得るための活動は「再就職活動」と呼ぶこともある。
就職活動 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

これから先は終身雇用は難しいと言う。

日本の雇用制度(新卒一括採用終身雇用)考えてみれば謎でもなんでもない。偏見でなく事実です。

私が思うのは、日本企業が欲しがるのは、仕事ができる以上に、会社という村にしっくり馴染む「村人」になれる人。契約社会のマインドに乏しい事が大きいのではないかと。

そのくせ「即戦力」とか言っちゃうんですよ。

自分が採用する立場で観るとまた違って見える。採用する側は会社の存続に関わるので必死

中小企業は中途を欲しがります。協調性なんか要らないから実力(結果)が全てです。

私自身は完全に手遅れな年寄りなので、若い人達には考える方向性をしっかり手にしてほしい。と願っています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事