京アニ事件、京都府警が「実名公表拒否」とした複数遺族が否定も

▼記事によると…

・京都アニメーション(京アニ)第1スタジオ放火殺人事件の全犠牲者の身元が27日、明らかになった。京都府警は当初から犠牲者全員の実名を公表する考えを示してきたが、「遺族の了承が必要」とする警察庁との調整が難航。事件発生から1カ月以上たっての公表という異例の展開。

・府警は事件翌日の7月19日、犠牲者の氏名について「身元を特定次第、速やかに公表する」と報道各社に説明した。ところが3日後、京アニから「被害者や遺族のプライバシーが侵害される」として、実名発表を控えるよう要請されたのを機に状況が一変した。警察庁から「公表には遺族の了承が必要」との条件を示され、従来方針との間で板挟みとなり、公表時期がずれ込む結果となった。

一方、府警はこの間、未公表となっていた犠牲者25人について、「遺族が実名公表を拒否している」としてきた。だが、京都新聞社の取材に応じたある遺族は「公表を拒否した事実はない。生前にお付き合いがあった方、交友関係が軽い人も含めて、消息を伝えられない状態はおかしい。府警には最近、積極的に氏名を公表してほしいと伝えている」と語った。

別の遺族も、理不尽に命を奪われた娘を悼み、生きた証しを伝えたいとの思いから、報道各社の取材に事件発生当初から応じてきた。娘の氏名は27日にようやく公表された。「警察から意見を聞かれたことはなかった。何でやろう」といぶかしむ。

2019年8月29日9時7分
https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20190827000156

京都アニメーション


株式会社京都アニメーションは、日本のアニメ制作会社。略称は京アニ。主にテレビや劇場用アニメーション作品の企画・制作、他社作品の制作協力を行っている他、出版事業やマーチャンダイジング事業なども行っており、アニメーションを軸としたコンテンツ事業を展開している。会社商標ロゴは「京」の文字をモチーフにしてデザインしたもの。
代表者: 八田英明(代表取締役社長)
京都アニメーション - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

それが事実かもわからない

どこまで遺族で誰に確認したのか良くわからない。

報道が怪しい。昔と違って,今なら,遺族は望めばいつでもSNSでマスコミに頼らず情報公開できる。

一部公開してほしい遺族がいるけどなんで全部公開すんのって話だろ。なんで1か100なんだよ

家族が公開を希望しているなら何も言わない。ただ、公開したいとした遺族はともかく、京アニや京アニの弁護士側が実名を拒否している以上、「「ある遺族」や「別の遺族」は公開希望してるんだけどなーお前ら何言っちゃってんの?」という記事だけでは、納得しかねる

25人中20人が拒否したって出てるじゃん

もう何が本当か分かんねえな。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事