韓国求職者10人に7人、日本への就職「否定的」

▼記事によると…

・韓国の求職者10人中7人は最近の反日の雰囲気が日本就職に否定的な影響を与えていると感じていることが調査で分かった。

就職ポータル「キャリア」が求職者401人を対象に「最近高まっている反日の雰囲気が日本就職に及ぼす影響」についてのアンケート調査を実施した結果、「否定的な影響を及ぼした」と回答したのは全体の72.1%だったと26日、発表した。「肯定的影響を及ぼした」は20.5%、「どのような影響もない」は7.5%だった。

否定的だと答えた求職者は、その影響(複数回答)で「日本の就職準備を断念することになる」(37.2%)と考える人が最も多かった。続いて、反日の雰囲気のせいで「韓国人を採用する日本企業が減る」(29%)、「周辺の刺すような視線を受けることになる」(23.6%)、「採用説明会の縮小および中止で日本就職情報を得るのが難しくなる」(9.5%)などとなっている。

2019年08月26日15時39分
https://japanese.joins.com/article/940/256940.html?servcode=300&sectcode=300

就職活動


就職活動は、職業に就くための活動の総称。略して、就活とも呼ばれる。 特に学生・失業者など職に就いていないか、フリーターなど非正規雇用の者が、企業や官公庁などに正規雇用されるための活動を指す。退職者が再就職先を得るための活動は「再就職活動」と呼ぶこともある。
就職活動 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

海外に出なきゃ就職できない方が問題だろ

不買運動しながら日本企業に就職

全て韓国政府の責任でブーメラン。この子達の未来を潰したわけだ。どうしようもない大統領

それはそれ、これはこれ理論には飽き飽きだよ。

反日感情があるのに日本で仕事しようと思えるのが理解できない。わざわざ嫌いな国いって暮らしたくないじゃん。そこは欧米行くでしょ普通。煽りじゃなく本当に疑問

まあ、韓国内で頑張ってください。不買して失業者増えたのも自業自得だしね

なんで自国で就職しないの?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事