「終戦記念日?わからへん」「嫌な気持ちになるから番組を見たくない」戦争を知らない若者たちにメディアが語り継ぐためには
<abemaTIMES> 2019.08.16 17:30
全文はこちら

▼ 記事によると…

・74回目の終戦記念日を迎えた15日。安倍総理は全国戦没者追悼式で「戦争の惨禍を二度と繰り返さない。この誓いは昭和、平成、令和の時代でも決して変わることはありません」と述べた。

日本人にとっては特別なはずの一日。しかし、渋谷を行く若者たちに聞いてみると、

「8月15日?分からない。山の日?違う!」(16歳男性、高校生)、

「海の日とか?祝日系じゃない?」(26歳女性、会社員)、

「アホやから、わからへん。」(20歳女性、会社員)

と、正解率はまさかの3割程度。

終戦記念日であることを伝えても、「ちょっとした喧嘩みたいな?」といった答えも返ってきた。

終戦の日


終戦の日は、一般に1945年の戦争が終結した日をさす。本項目では各国における第二次世界大戦の終結を記念する日について解説する。
日付:2019年8月15日木曜日
終戦の日 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • おいおい、20歳超えたら終戦記念日ぐらい覚えておこうぜ?。恥以外何者でもないぞ。
  • どの国と戦争して結果どうなったのか質問したら更に正答率は低くなるんだろうね。恐ろしいな‥
  • 無理強いしないことじゃないかな?(*´ω`*)
  • だから歴史は繰り返されるんだろうねぇ(・・;)あと25年もしたら人類が滅びる原爆戦争になるだろうね(>_<")
  • 素直な答えだと想うし、同じ日本人で若い子の意見なら誉れとも感じる。慈しみや有り難さを強要させるのも戦争の恐ろしさだと思ってる
  • 10代の若者だけでなく、いまやオジサンも戦争は知らないですけどね。逆に戦地にいたかのように戦争を語る人の方が危ないかもしれない。
  • 毎年この時期気持ち悪い押し付けの洗脳番組ばっかだからね。テレビはもう役目を失った、いらないんだよ。
  • こんなにネットが普及している時代に何が面白くて第二次大戦を見なきゃいけないんだろうね、しかも敗戦の当時を描くドラマとか、若い子が見る分けないでしょ テレビ局が創った敗戦ドラマほどつまらないものは無いわ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認