山添拓議員のツイート

侵略戦争と植民地支配により犠牲となった国内外のすべての方に哀悼の意を表します。

日本がアジア諸国民にもたらした惨禍に反省のない政治の姿勢が、厳しく問われるなか迎えた終戦記念日。歴史のねつ造をやめ事実を直視し誠実に対応すべき。

分断を深めるばかりの政治に、未来を委ねることはできない。

山添拓 プロフィール


山添拓は、日本の政治家。日本共産党所属の参議院議員。弁護士。
生年月日: 1984年11月20日 (年齢 34歳)
山添拓 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 共産党に未来を委ねることはできない。絶対。
  • 日本国民には関係ない。反省など全く必要無い
  • 共産党山添拓氏のおっしゃる通りです‼️いつも腑に落ちる明確な発言‼️納得です。
  • 日本政府がもし、先の戦争を反省しているなら、「終戦記念日」ではなく「敗戦の日」だと思います。
  • すいません。歴史の捏造とはどういう事柄についてですか?
  • 相互理解、相互扶助。互いに助け合える関係性を他国との間で再度築いて頂きたい☀罵り合いや、沽券に関わると声高な姿はやめて欲しい
  • 日本とタイを除く、アジア全般の国々を植民地にして蹂躙していた欧米には何も言わないのは何故ですか?
  • 我々の主権を守り抜く方法を考えるのが政治家という職業ですよ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認